スッキリ驚くほど簡単!折り上げ立体マスクカバーの作り方・不織布マスクが見える・二重マスク・インナーマスク/Surgical Face MaskCover.sewing tutorial

スッキリ驚くほど簡単!折り上げ立体マスクカバーの作り方・不織布マスクが見える・二重マスク・インナーマスク/Surgical Face MaskCover.sewing tutorial

裏地付きの折り上げ立体マスクカバーの作り方です。
不織布マスクが見えるインナーマスクとして、二重マスクでお使いくださいね。

お肌に直接不織布が触れないので、肌荒れ防止にもオススメです。
不織布が見えることで安心感もアップしますね。

前回ご紹介させていただいた折り上げマスクカバーは、耳側を三つ折りして作る方法ですが、今回ご紹介する作り方では三つ折りしないので耳側もさらにスッキリして、とても簡単に作れます。

★前回の折り上げマスクカバーの作り方はコチラ↓

お好みの作り方で作ってみてくださいね。

サイズは市販の不織布マスクMサイズ用のインナーマスクになっています。

★他にも不織布マスクカバーの作り方を紹介しています。
よかったら合わせてご覧ください。

→ホルダー部分が布タイプ

→ホルダー部分がレースタイプ

【折り上げマスクカバーの材料】
表地・裏地:縦18cm×横21cm
今回は、表地をコットン、裏地をダブルガーゼで作りました。
ホルダー部分:縦16cm×横9cmを2枚

【動画の中でチャプターも入れていますので、ご活用ください】
0:00 イントロ
1:34 折り上げマスクカバーの材料
2:07 型を描く
3:16 表地と裏地を縫い合わせる
7:12 上下を折って、縫う
8:18 折り返す
9:45 ホルダー部分を作る
13:37 エンディング

ぜひ、最後までゆっくりご覧くださいね。参考にして作っていただけると嬉しいです。

#不織布マスクカバー#不織布が見えるマスクカバー#インナーマスク#facemaskcover#DIYmask
#マスクカバーの作り方#折り上げマスク#マスクカバー#二重マスク#surgicalmaskcover

How to sew a Surgical Face Mask Cover.sewing tutorial